FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
冒険活劇 その5
2005 / 11 / 04 ( Fri )
メグミ用アイコン

今回からしばらく大剣で冒険しようと思うんだ
だからって、今まで使ってた乱菊を処分しはしないけどな
折角あたしのために鍛えてもらったもんを簡単に手放す訳にゃいかない

そういや、こうやって冒険の話すんのも久しぶりだねぇ
ま、つまんねぇ話だけど聞いてくれや
ここまで来てくれた土産にでも、な(にんまり)

とある鉱山の関係者に書類を届けるためにあたし達はアズユール北方に向かった
んで、鉱山の事務所の中にいると何度か汽笛の音が聞こえてきた
汽車つうのはこの世界の数箇所にしかない珍しいもんだ
でも、汽笛以外の音も聞こえたんだよな
あたし達は汽笛以外に聞こえる音が何なのか確かめるために外に出た

すると、既にオークの群れが汽車を取り囲んでた
客も乗ってるようだし、とっとと退治しなきゃなんない
ま、今のあたし達の敵じゃなかったのは言うまでもないよな
でも、ちぃとばかし駆けつけるのが遅かったね
既に汽車はオークに乗っ取られててね
周りのオークを退治すると同時に汽車が走り出した

馬がないし、ましてや空を飛べる奴はウチにはいない
ただ追っかけたって引き離されるのがオチだ
だから、あたし達は先回りすることにした
そのためには険しい山を越えていかなきゃなんない
幸い、ここ一帯の地図は仲間のビビって奴が持っててね
ソレがありゃ、迷うことなく先回りできると考えたんだ

で、早速先回りしようと思ったら………


やっちまったねぇ





コンパス買うの忘れてた……
スポンサーサイト
01 : 00 : 00 | EmS(メグミ) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。