FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
星月光神へのお祈り その13
2006 / 01 / 27 ( Fri )
イススィール旧暦1806年 7月 雷精の週

アステア用アイコン

夜空に煌く数多なる星達 それらを従えし夜の支配者たる月
それらを司りし偉大なる神々よ

私が同士の無念を晴らせる力を持てているのは

全て貴方様方の加護があるからこそ


エワギス封洞から滴る黒い水の染みを辿り、私達はフェクトナ湖へと向かいます
今と変わらぬ様相の泉水のほこらの前で、オンテニフが龍と対峙しています
その傍らには、インフィーンの屍が横たわっていました

…会話を聞いた限り、その龍がエワギスだとの事です
愛する者を殺された事に憤怒するオンテニフ
どちらに加勢するかは言うまでもありません

エワギスを打ち倒したオンテニフ

しかし、愛する者は還って来ない
この気持ち、二度と味わいたくはなかった…
今後この様な者を生み出さないために、私は先へと進みます


同士の無念を晴らす為
星月光の力を示し育てる為

このアステア 身命を賭して戦い続けます
スポンサーサイト
22 : 00 : 00 | ED(アステア) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。